FC2ブログ

アジアンプージャ・スタッフブログ

平成24年7月21日(土)大阪・高津宮で開催のインド・アジア世界のお祭り「アジアンプージャ」のスタッフブログです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼方がプージャのライブに行くべき理由

======================
アジアンプージャ2012ライブチケット
販売詳細はこちらからどうぞ
問い合わせはasianpuja@gmail.comまで
======================

皆さんこんばんは!
はっとり亭マスターです。

僕の人生の中で後悔していることは沢山あるのですが、特に音楽関係の後悔はいまだに夢に出てくるぐらい忸怩たる思いでいっぱいです。
フレディがいた頃のクイーンのライブに行かなかったこと。
バーンスタイン・クライバー・シノーポリの指揮する演奏会に足を運ばなかったこと。
この人たちはもうこの世にはいません。
みんな向こうの人になってしまいました。
生の音楽を聴くことはもうできないのです。
正にくやしいのうwwwくやしいのうwwwです。

ライブに行かなかった理由は色々あったのでしょう。
お金が無かった?
本当に行きたかったなら女房を質でも入れればよかったのです。(女房は居ないけど。)
チケットが取れなかった?
本当に聴きたかったのならライブ会場の周りに居る野球帽を目深に被った親切なおじさんからチケットを譲ってもらえばよかったのです。
行けなかった理由は今から思えばすべて言い訳に過ぎなかったんですね。
その言い訳のおかげで永遠に生の音楽を聴く機会を失ってしまったわけです。

初鰹のイメージ
画像は初鰹のイメージです。

このブログで今まで結構プージャのライブを結構宣伝してきました。
読者の皆さんの心に何か引っかかるものがあったことと思います。
もし何か引っかかるものがあったなら、ぜひライブに足を運んでください。
ライブは一期一会です。
アイドルのライブを全通されたことがある方は解るでしょうが、まったく同じ内容のステージでも毎回ガラッと雰囲気は違います。
ましてやプージャのライブは一回こっきりです。
聞き逃すともう二度と聞くことはできないのです。
これから先彼方が何かの拍子でプージャを思い出し、「ライブ行っとけば良かったな」と思わないためにライブに行くべきです。
これが彼方がプージャのライブに行くべき理由です。

ライブのシンボルアート
この絵はライブのシンボルアートです。
当日会場の中央に掲げられます。

チントゥーさん
この方はタブラ奏者のチントゥーさん。
今年もライブに参加していただけます。

┏◆ つなぐ・つながるチャリティライヴ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いのちをテーマに今話題のプロの豪華アーティストたちがASIANPUJAスペシャルバージョンで熱唱!熱演!
PUJAでしか味わうことのできない、癒しの音色、熱い想いをお届けします。

1部「~生きとし生けるもののために~」
UNHCRの協力員であり、数々のチャリティーイベントを主催するシンガーソングライター「松田陽子」PUJAスペシャルライヴ、CMソングや貴志川線のテーマソングを歌う注目アーティスト「想ワレ」、2011年4月に韓国メジャーデビューし、国内外でライヴツアーやワンマンライヴを手掛ける「キャラメルパッキング」、ダンスで世界平和を訴え、新しいダンスの可能性を発信する「SoundXerox」等、「伝えたい」想いを持った今話題のアーティストが集結。

2部「~インド神々の世界に浸る~」
力強くも美しい音、圧倒的なスピード、類稀なるその演奏センスでリスナーを魅了し、全インド音楽協議会コンクール・オールインディア音楽コンクール等でいずれも第一位に輝くプロのインド人タブラ奏者「Ashwini
Kumar Mishra」が奇跡の3演目コラボレーション!タブラマエストロ、ザ キール・フセインの一番弟子タイ・バーホー、タブラ奏者アルナグシュ・チョ
ードリー、アリフ・カーン等一流アーティストとの共演を多数手掛けるジミー宮下とのサントゥール・タブラの幻のセッション、そしてVaranasiのSenia流派のシタール奏者
J(Junichi Osako) とのシタール・タブラのセッション、そしてPt Tejendra Narayan
Majumdar氏に弟子入りし、セニアマイハール派のサロード奏者Sagarとのサロード・タブラのセッション等、国内外で活躍するアーティストがPUJAに集結し、奇跡の神懸かり的音色を披露!南インド・チェンナイのK.P.ヤショーダに師事するダイナミックで繊細な舞踏家「モガリ真奈美」のバラタナティヤム舞踏、古典楽器等を用いてPUJA(神に祈りを捧げるキールタン)を演奏する希少グループVrindavanの生ライヴ等見所満載!

■会場:高津宮"末広の間"

■タイムスケジュール
12:00 開場

12:30 [第一部] 開演
~生きとし生けるもののために~
~「self」miniチャリティーライブ~
松田陽子 「生命~いのち~」ほか
12:45 想ワレ
13:15 キャラメルパッキング
13:45 SoundXerox
13:50 第1部終了

13:55 休憩(15分間)

14:10 [第二部] 開演
「~インドの神々の世界に浸る~」
インド古典音楽 サロード/Sagar タブラ/Ashwini Kumar Mishra
15:00 南インド古典舞踊バラタナティアム
モガリ真奈美日野ジョティ間宮悠貴 ほか
15:50 インド古典音楽 シタール/J タブラ/Ashwini Kumar Mishra
16:40 神を讃える歌 マハーマントラ キールタン Vrindavan
17:05 インド古典音楽 サントゥール/ジミー宮下 タブラ/Ashwini Kumar Mishra
18:00 終了

■チケット料金

●前日までの振込料金●
1部のみ 2000円
2部のみ 2000円
1部・2部通し 2300円

●当日●
1部のみ 2300円
2部のみ 2300円
1部・2部通し 2500円

★★ライヴチケット予約手順★★
【手順1】
お名前、お電話番号、枚数、 種別(一般or学生)、 メールアドレスをご記入の上、
件名「チケット購入希望」として、asianpuja@gmail.comまでお送りください。
※電話予約:080-4015-1860(はっとり)

【手順2】
チケット料金を下記 までお振込ください。
ゆうちょ銀行 14170-59384881 ハットリヒデトシ

【手順3】
メールにて返信される予約番号を 当日ライヴ会場受付にてお申し出の上 、 チケットをお受け取りください。(出入り自由)

■ウェブサイト
つなぐ・つながるチャリティライヴ http://npws.org/pujastage.html
ASIAN PUJA 2011 公式サイト http://npws.org/puja.html
ASIAN PUJA スタッフブログ http://asianpuja.blog.fc2.com/

■主催:ASIAN PUJA 実行委員会 with NPO法人アジア子供支援フジワーク基金

■後援:関西日印文化協会高津宮NPO法人ニランジャナセワサンガ合同会社nimai-nitaiNPO法人たかつき市民活動ネットワーク一般社団法人タウンスペースWAKWAK

■お問合せ:
廣中( 090-9986-4822)
asianpuja2010@yahoo.co.jp(事務局連絡先)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

チケットの収益はインドの女性支援に使われます。
プージャにきて食べてライブを楽しんで交流していただく事が支援になります。
どうか皆さん
チケットを買ってください
チケットを買ってください
チケットを買ってください
(大事な事なので3回言いましたよ)
皆さんのお力の少しをどうか我々に分けてください。
我々は全身全霊をこめて笛を吹きます。
どうか皆さん大いに楽しんで踊ってください。
それが我々の願いです。

======================
アジアンプージャ2012ライブチケット
販売詳細はこちらからどうぞ
問い合わせはasianpuja@gmail.comまで
======================

 ホーム 

Calendar

« 2019-01 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Appendix

アジアンプージャ実行委員会

アジアンプージャ実行委員会

平成23年9月23日(祝)大阪・高津宮で開催のインド・アジア世界のお祭り「アジアンプージャ」のスタッフブログです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。